メニュー

当院ではご来院前に問診のご回答をお願いしております。ご来院後の受付がスムーズになるため、こちらから問診回答のご協力をお願いします。

  • お知らせ
  • 特別休診等について
  • 発熱・風邪症状の対応
  • ブログ
木曜午後に内科・リウマチ科・呼吸器内科が追加となります [2024年5月9日09時28分更新]

2024年4月から木曜午後2診リウマチ内科(奥村信人医師)の診察が追加となります。
2024年4月から木曜午後3診呼吸器内科(鈴木朋子医師)の診察が追加となります。
2024年5月から土曜午後2診松田医師の診察は予約制となります。

【4月から木曜午後追加 ※青字追加

1/4/5診:古堅 彩
(皮膚科・小児皮膚科)

2診:リウマチ内科・一般内科
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

3診:鈴木 朋子
(内科・呼吸器・漢方)

 

 

 

RSウイルスワクチン(アレックスビー®)接種開始のお知らせ [2024年2月20日12時30分更新]

2024年2月より、60歳以上の方を対象とした、RSウイルスワクチンの任意接種が開始となりました。

国立感染症研究所によると、高齢者のRSウイルス感染症へのリスクは増加しています。RSウイルスは通常、乳幼児に感染しやすいとされてきましたが、近年の研究では高齢者における感染や重症化の頻度が増加していることが示されています。高齢者は免疫力が低下しているため、RSウイルス感染症による合併症のリスクが高まります。特に基礎疾患を持つ高齢者や入院患者は、重症化しやすい傾向があります。
また。高齢者がRSウイルスに感染した場合、肺炎や呼吸器合併症が生じる可能性があります。これにより、通常の感染症よりも重篤な状態に陥る可能性があります。また、高齢者は他の慢性疾患を持っていることが一般的であり、RSウイルス感染症がこれらの疾患と相互作用して重症化することがあります。
高齢者や基礎疾患がある方がRSウイルスにかかるとインフルエンザ同様に重症化しやすいということがわかってきました。

米国内の調査では、年間6,000~10,000人の高齢者がRSウイルスにより亡くなるという結果となっています。肺気腫(COPD)・喘息・心不全・脳こうそく・脳出血・糖尿病・慢性腎臓病などの持病があると、重症化のリスクが高くなります。

高齢者のRSウイルス感染症の予防には、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染対策が重要ですが、高齢者を含む家族や介護者が予防接種を受けることも重要との判断で、この度60歳以上の方を対象としてグラクソスミスクライン社より、アレックスビー®の製造販売承認となりました。


RSウイルス感染症/ワクチンについて詳しくはこちら

 

外来担当スケジュールが変わります [2023年12月8日18時52分更新]


2024年3月から月曜午後2診松田医師の診察は予約制となります。
2024年4月
から木曜午後2診リウマチ内科(リウマチ専門医)の診察が追加となります。
2024年4月から木曜午後3診呼吸器内科(鈴木朋子医師)の診察が追加となります。

【4月から木曜午後追加 ※青字追加
1診:皮膚科予備室

2診:リウマチ内科・一般内科
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

3診:鈴木 朋子
(内科・呼吸器・漢方)

4/5診:古堅 彩
(皮膚科・小児皮膚科)

 

 

2023年度インフルエンザ予防接種について [2023年9月30日15時46分更新]

前年よりインフルエンザワクチンは予約制になりました。
必ず事前予約をお願いします。

専用予約電話(24h):050-5538-1085
※専用電話でのご予約は診察券が必ず必要です。

今回は、小川町65歳以上の方も1,500円の窓口負担がかかります。
ご注意ください。

【接種開始】
10/23(月)~
11/1現在 2月末まで予約可

【接種対象】
65歳以上(小川):1,500円
65歳以上(他) :市町村ごと
13~64歳(一般):4,800円
03~12歳(小児):3,200円(1回につき)
  東振協(一般):各組合健保ホームページにて

コロナワクチンとインフルエンザワクチンの接種間隔の定めはありませんが、副反応を考慮して1週間以上の間隔を空けての接種を推奨しています。
※当院では間違い防止のために同日同時刻での2種同時接種は行っていません。

・ネット予約(24h)↓
https://ssc5.doctorqube.com/ohno-clinic/
※診察券がない方も「当院をはじめて」を選択でご予約可

・電話専用予約(24h)↓
050-5538-1085
☆※診察券必須

※診察券がない
⇒0493-74-1868(受付時間内)

 

 

コロナワクチン2023年度秋開始 接種予約について [2023年9月6日07時35分更新]

コロナワクチン予約について

秋開始接種が9/20よりはじまります。
※接種券送付は別添参照


【接種対象者】
①~④すべてを満たす方

①初回(1~2回目)完了
②前回~3ヶ月経過
③接種券がある
④12歳以上(当院は15歳以上)
注)接種日時点の年齢です。


【予約可能枠】
9/25(月)~10/31(火)
※9月9日時点
※随時延長


【ワクチンの種類】
ファイザー社
オミクロンXBB.1


【予約事前準備)】
診察券
携帯TEL番号


ネット予約(24h)は↓
インターネット予約(24h)

注)受診歴なし、診察券番号が分からない方は、『当院の受診をはじめて』を選んでください


自動音声予約は↓
050-5538-1085(24h)
※診察券番号が必要です

大野クリニック 目からウロコの漢方⑨〜冷えと漢方治療~ [2021年12月2日10時30分更新]
大野クリニック 目からウロコの漢方⑧〜頭痛と漢方治療~ [2021年3月18日10時30分更新]
大野クリニック 目からウロコの漢方⑦〜便秘と漢方治療~ [2020年6月24日10時23分更新]
大野クリニック 目からウロコの漢方⑥〜咳と漢方治療~ [2020年1月8日10時13分更新]
大野クリニック 目からウロコの漢方⑤〜下痢症(胃腸炎)と漢方治療〜 [2019年8月8日10時11分更新]
 

【休診のご案内】

5/31(金)河辺医師 

6/1  (土)クリニック休診

6/8(土)小林医師 

6/12(水)~6/15(土)松田医師 

 ※6/15(土)午前は河辺医師が代診

6/13(木)舟久保医師

6/26(水)秋山医師 

7/6 (土) 午後 古堅医師 

8/8(木)舟久保医師 

9/14(土)古堅医師

10/5(土)大野医師 

 

火曜午後: クリニック休診

 

当院では、患者さんの状況に応じ以下の検査をおこなっています。

発熱外来について詳しくはこちら

・新型コロナ鼻咽頭迅速PCR
・新型コロナ唾液PCR
・新型コロナ抗原定性
・インフルエンザ抗原定性
・溶連菌感染症抗原定性検査
・アデノウイルス抗原定性検査
・マイコプラズマ抗原定性検査


【多項目同時PCR】
↓ウイルス↓
・インフルエンザウイルス
・新型コロナウイルス
・季節性コロナウイルス
・パラインフルエンザウイルス
・ヒトメタニューモウイルス
・アデノウイルスPCR
・RSウイルスPCR
・ヒトライノウイルスPCR
・エンテロウイルスPCR

↓細菌(4種)
↓ ・マイコプラズマPCR
・クラミジアニューモニエPCR
・百日咳菌PCR
・パラ百日咳PCR


現在は、インフルコロナ同時抗原定性検査をメインとして、患者さんの症状や経過などから、医師の判断に基づいて他の検査の追加・変更をする流れとなります。

新型コロナ・インフルエンザ抗原同時検査の場合は薬3,400円(3割)の窓口負担

以下の症状がある方は、インターネット事前予約お願いします。
(当日でも事前に予約をお願いします。)


発熱、せき、のどの痛み、頭痛、急な関節の痛み、悪寒、下痢、嘔吐、吐き気、息苦しい、味覚異常、嗅覚異常、その他風邪症状、1週間以内で新型コロナ陽性者との接触歴がある無症状の方

インターネット予約はこちら
・当日~翌日までの予約が可能
・コロナもインフルも『発熱風邪症状』を選択
・15歳未満の処方希望のお子様は、基本的に小児科への受診をお願いします。
 小児科のご予約が取れない場合や他院で検査をお願いするように言われた場合などは処方なしでの検査対応を実施しています。

回線混雑防止のため、インターネット予約にご協力ください。
スマホ操作が難しい方はお電話にてご予約をおとりします。

休診:火午後・木午後(皮膚科のみ)・日・祝

・診察検査:ドライブスルー、お車、感染診察室・お電話
・予約時刻:受付目安、来院順待ち
・お手洗い:ご自宅でお済ませください

検査+診察は迅速検査を用いますが、検査から診察まで1~2h程度かかることがございます。

 

お知らせ

木曜午後に内科・リウマチ科・呼吸器内科が追加となります  [2024.05.09更新]

2024年4月から木曜午後2診リウマチ内科(奥村信人医師)の診察が追加となります。
2024年4月から木曜午後3診呼吸器内科(鈴木朋子医師)の診察が追加となります。
2024年5月から土曜午後2診松田医師の診察は予約制となります。

【4月から木曜午後追加 ※青字追加

1/4/5診:古堅 彩
(皮膚科・小児皮膚科)

2診:リウマチ内科・一般内科
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

3診:鈴木 朋子
(内科・呼吸器・漢方)

 

 

 

RSウイルスワクチン(アレックスビー®)接種開始のお知らせ  [2024.02.20更新]

2024年2月より、60歳以上の方を対象とした、RSウイルスワクチンの任意接種が開始となりました。

国立感染症研究所によると、高齢者のRSウイルス感染症へのリスクは増加しています。RSウイルスは通常、乳幼児に感染しやすいとされてきましたが、近年の研究では高齢者における感染や重症化の頻度が増加していることが示されています。高齢者は免疫力が低下しているため、RSウイルス感染症による合併症のリスクが高まります。特に基礎疾患を持つ高齢者や入院患者は、重症化しやすい傾向があります。
また。高齢者がRSウイルスに感染した場合、肺炎や呼吸器合併症が生じる可能性があります。これにより、通常の感染症よりも重篤な状態に陥る可能性があります。また、高齢者は他の慢性疾患を持っていることが一般的であり、RSウイルス感染症がこれらの疾患と相互作用して重症化することがあります。
高齢者や基礎疾患がある方がRSウイルスにかかるとインフルエンザ同様に重症化しやすいということがわかってきました。

米国内の調査では、年間6,000~10,000人の高齢者がRSウイルスにより亡くなるという結果となっています。肺気腫(COPD)・喘息・心不全・脳こうそく・脳出血・糖尿病・慢性腎臓病などの持病があると、重症化のリスクが高くなります。

高齢者のRSウイルス感染症の予防には、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染対策が重要ですが、高齢者を含む家族や介護者が予防接種を受けることも重要との判断で、この度60歳以上の方を対象としてグラクソスミスクライン社より、アレックスビー®の製造販売承認となりました。


RSウイルス感染症/ワクチンについて詳しくはこちら

 

外来担当スケジュールが変わります  [2023.12.08更新]


2024年3月から月曜午後2診松田医師の診察は予約制となります。
2024年4月
から木曜午後2診リウマチ内科(リウマチ専門医)の診察が追加となります。
2024年4月から木曜午後3診呼吸器内科(鈴木朋子医師)の診察が追加となります。

【4月から木曜午後追加 ※青字追加
1診:皮膚科予備室

2診:リウマチ内科・一般内科
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

3診:鈴木 朋子
(内科・呼吸器・漢方)

4/5診:古堅 彩
(皮膚科・小児皮膚科)

 

 

2023年度インフルエンザ予防接種について  [2023.09.30更新]

前年よりインフルエンザワクチンは予約制になりました。
必ず事前予約をお願いします。

専用予約電話(24h):050-5538-1085
※専用電話でのご予約は診察券が必ず必要です。

今回は、小川町65歳以上の方も1,500円の窓口負担がかかります。
ご注意ください。

【接種開始】
10/23(月)~
11/1現在 2月末まで予約可

【接種対象】
65歳以上(小川):1,500円
65歳以上(他) :市町村ごと
13~64歳(一般):4,800円
03~12歳(小児):3,200円(1回につき)
  東振協(一般):各組合健保ホームページにて

コロナワクチンとインフルエンザワクチンの接種間隔の定めはありませんが、副反応を考慮して1週間以上の間隔を空けての接種を推奨しています。
※当院では間違い防止のために同日同時刻での2種同時接種は行っていません。

・ネット予約(24h)↓
https://ssc5.doctorqube.com/ohno-clinic/
※診察券がない方も「当院をはじめて」を選択でご予約可

・電話専用予約(24h)↓
050-5538-1085
☆※診察券必須

※診察券がない
⇒0493-74-1868(受付時間内)

 

 

コロナワクチン2023年度秋開始 接種予約について  [2023.09.06更新]

コロナワクチン予約について

秋開始接種が9/20よりはじまります。
※接種券送付は別添参照


【接種対象者】
①~④すべてを満たす方

①初回(1~2回目)完了
②前回~3ヶ月経過
③接種券がある
④12歳以上(当院は15歳以上)
注)接種日時点の年齢です。


【予約可能枠】
9/25(月)~10/31(火)
※9月9日時点
※随時延長


【ワクチンの種類】
ファイザー社
オミクロンXBB.1


【予約事前準備)】
診察券
携帯TEL番号


ネット予約(24h)は↓
インターネット予約(24h)

注)受診歴なし、診察券番号が分からない方は、『当院の受診をはじめて』を選んでください


自動音声予約は↓
050-5538-1085(24h)
※診察券番号が必要です

5月20日から土曜午前の皮膚科外来が追加  [2023.05.11更新]

 

【変更点】※青字追加
1診:大野院長
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

2診:鈴木 朋子
(内科・呼吸器・漢方)

3診:古堅 彩
(皮膚科・小児皮膚科)

4診:松田 真弓
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

 

オミクロン株対応コロナワクチン2023年度1回目接種(5月~)のご予約について  [2023.04.30更新]

2023年5月~コロナワクチン予約について

小川町では、5月1日に今年度1回目の新型コロナワクチン接種対象者へ順次接種券が発送されます。
(すでに届いている市町村もあります)

〇窓口負担なし

【予約可能日程】※4/30現在 都度延長 
5/8(月)~7/1(土)

【ワクチンの種類】
ファイザー社(オミクロン対応株)
※ファイザーがなくなり次第モデルナへの切替となります
 (当院では、7月途中からモデルナへ変更予定)

【接種対象者】
以下の①~③をすべて満たし、ア~ウのいずれかに該当する方
①新型コロナワクチンをこれまでに2回以上接種している
②前回接種から3ヶ月以上経過している
③接種券がとどいている

ア 65歳以上の方
イ 医療従事者等
ウ 5歳(当院15歳)~64歳の基礎疾患保有者

注)年齢は接種日時点の年齢です。

【予約方法】
・インターネット予約(ホームページ・LINE)24h
・お電話

【準備するもの】
診察券/接種券番号/携帯TEL
※最もつながりやすいTEL番号

注)診察券番号が分からない方は、『当院の受診をはじめて』として、ご予約ください。

ネット予約はこちら

外来担当スケジュールが変わります  [2023.04.28更新]

4月3日から月曜午前稲吉医師の診察が追加となります。
5月20日から土曜午前高橋医師の皮膚科専門外来が追加となります。

【4月3日から月曜午後追加 ※青字追加
1診:大野院長
(内科・リウマチ膠原病)

2診:松田 真弓Dr
(内科・リウマチ膠原病)

3診:稲吉 史登Dr
(内科・リウマチ膠原病)

 

【5月20日から土曜午前追加 ※青字追加
1診:大野院長
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

2診:松田 真弓
(内科・リウマチ膠原病・漢方)

3診:高橋 彩
(皮膚科・小児皮膚科)

4診:鈴木 朋子
(内科・呼吸器・漢方)

 

外来担当スケジュールが変わります  [2023.03.31更新]

4月から月曜午後の外来に稲吉 史登Drの診察が追加になります。

変更後
1診:大野院長
(内科・リウマチ膠原病)

2診:松田 真弓Dr
(内科・リウマチ膠原病)

3診:稲吉 史登Dr
(内科・リウマチ膠原病)


 

外来担当スケジュールが変わります  [2023.03.09更新]

3月から木曜午前の外来担当医が大野院長から山口医師へ変更となります。

変更後 木曜am
1診:舟久保 ゆう
(内科・リウマチ膠原病)

2診:山口 剛史
(内科・アレルギー・呼吸器)
※金曜am/pm 2診担当医
↑  ↑  ↑  ↑
変更前 木曜am】
1診:大野院長
 (内科・リウマチ膠原病)

2診:舟久保Dr
 (内科・リウマチ膠原病)

ご注意ください

 

当院の特徴

診療内容

担当医詳細はこちら

休診日カレンダー

診療担当医表

交通案内

〒355-0321
埼玉県比企郡小川町小川491-2
東武東上線・八高線小川町駅から徒歩7分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~
(受付8:30~12:00)
14:30〜
(受付14:15~17:30)
×

●皮膚科14:15~、内科14:30~(受付14:15~17:00)
皮膚科:水曜午前・木曜午後・土曜午前午後             

休診日:火曜午後、日曜、祝日、年末年始


location_on 駐車場のご案内
埼玉県比企郡小川町小川491-2

Tel:0493-74-1868

東武東上線・八高線小川町駅から徒歩7分
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME